くろひげ 実況舞台裏

ニコ動で配信中の「くろひげ」の実況動画の舞台裏

プロフィール

くろひげ

Author:くろひげ
 
NEWくろひげギャラリー
ジョウト編 カントー編
NEWニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/くろひげ(実況プレイヤー)
メール
kurohige_box5△yahoo.co.jp
ツイッター


くろひげコミュニティ

カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備中

お久しぶりです。くろひげです。

やっと挑戦ソフトと方向性が決まり、収録が始まりました。
そして現在、part1を編集中です。
なのでできれば今週中にはpart1をうpしたいなと思っております。

肝心のソフトは、一応まだ秘密ということで
もう少しお待ち下さい。(べつに秘密に深い意味はないんですが…w)
ただ、今回は字幕や編集を多用した
前回とはけっこう違う感じの実況動画になると思うので
そこらへん楽しみに待っててください。
ちなみに長編物語ではなく、今回は少し実験的な部分もあるので
短編物語になると思います。

ということで2ndシーズンお楽しみにw

スポンサーサイト

次回作

【お知らせ】
どうもくろひげです。
次回作について色々検討してますが
まだソフト選びで悩んでる段階です。

ポケモンが長きにわたる長編物語だったので
次回は少し短めのものをやろうかと思ってます。

「ポケモンプラチナ」との意見もありましたが
うちの低スペックPCではDSの録画はなかなか難しそうですね
やってみたい気はあるんですが・・・

ということで次回作を待ってくれてる方はもう少しお待ちを。
ちなみにもしかしたら
ちょっと変わった実況動画になるかもw


~コメント返信~
なっちさん ついに終わりましたね。 8ヶ月ってそんなに実況やってたんですね!
くろひげさんの実況は楽しかったですよ! 最後はとてもいい編集で何だかカンドーしました。
次回は何をやるつもりでしょうか? 今まで本当にお疲れ様でした!!!

8ヶ月もやっていたとは自分でもちょっと驚きますねw 特別エンディングは見てくれて
ありがとうございました。あのエンディングは自分でも気に入ってますw
なかなか大変でしたが作ったかいがありました。
次回作についてはまだ未定なんですが、何かあればまたここで報告したいと思います。
ではポケモン最後まで見てくれてありがとうございました!

最終回

【最終回】
ついに…この時が来ましたね。最終回。
約8か月にも渡り、動画もpart60を突破するという
長編物語になりましたが
それでも最後まで見てくれた方には本当に感謝してます。
ありがとう!

それからチームくろひげの皆は最後まで見事に頑張ってくれましたねw
彼らにも感謝の言葉を送りたいです。
最高のチームが持てました。

それにしてもなんだか実況しながらゲームをやって
そして皆のコメントを見ながらワイワイ、ゲームをやってたら
何だかゲームに夢中になってた子供の頃を思い出せた気がしますねw
んー本当に良い思い出ができた。
それもこれも皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!


では最終回ということで、誰も聞きたくないかもしれませんがw
ちょっと舞台裏を色々勝手に語っていこうと思います。



Q実況動画の出会い
→元々は有野課長の『ゲームセンターCX』が始まりです。それから実況動画的なものにはまっていき。
ニコニコにて初めて出会ったのが、はるしげさんの『ドラクエ5 SFC版 ドラクエ4モンスターズ 実況』です。
これが最高に面白くて一気にはまりました。

Q年齢
→これはコメント内でも質問あったけど、じつはそんなにオッサンではありません。20代前半です。

Qタイトルの意味
→何で「オッサン」なのかと言うと、まず声がオッサンっぽく渋いから。
あとはじつは好きな実況者で広島弁で実況する『オッサン兄弟』という方がいました。
その実況者がとても好きだったんですが、もう引退してしまったんですね。
ですがオッサンというフレーズを気に入りつけました。

Qくろひげの由来
→これは一つは単純に高校時代のあだ名。高校の時、あごひげを生やしてたらつけられた。
あとはワンピースの「ティーチ」こと「黒ひげ」が好きだから。
「人の夢は終わらねぇ」この言葉好きです。

Qポケモンルビーにした理由
→単純にやったことなくてやりたかった。正直最初はこれだけです。あとはモンスターを仲間にできるゲームをやりたかったというのも強いです。

Q何故ジム戦前にムービーをつけたのか
→これは最初のジム戦でなんか盛り上げる曲でも入れてみようかと思い入れてみたら、なかなかの反響だったので
じゃあ格闘技番組のように試合前のムービーを作っていこう!と思い始めました
最終的に自分でもノリノリになってしまい、最後はかなり壮大なものになりましたね。

Qあのいつもギリギリの戦いは狙ってやってたのか
→狙ってません。というか狙えません。自分でもあれは奇跡だと思ってます。

Q一番つらかった戦い
→どれも辛かったけど、えんとつ山でのマツブサ戦は歴史に残る試合でした。

Qチームくろひげについて
→正直、こんなに個性的なメンバーになるとは思いませんでした。それぞれのキャラがしっかりしてたのはよかったと思います。得意・不得意があったり、それぞれに物語で見せ場があったり…これはくろひげでも予想できない面白さでした。

Q8か月を振り返って
→じつは『ポケモンルビー』の前に『ドラクエ3』の実況をほんの少しやってました。
しかしこれはなかなかの酷さにより没。
そんなわけで次に『ポケモンルビー』をひっそりやっていこうと思ってやり始めたんですが
これが思ったより人気が出て…それで本格的に実況がスタート。
しかし今見返すと初期の頃の実況はなかなか酷いですね。今ではあまり見たくないです。

そして当初は4ヶ月ぐらいで終わるはずが、どんどん時間は経っていき
最終的には8ヶ月にも及びました。
それでも地道に続けていき、ついに今日最終回を迎えることができました。
最終回がこんなに壮大になるとは8ヶ月前の自分は思ってなかったでしょう。
でも無事終えることができてよかったです。


…ということでかなり長くなってしまいましたが
最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。
それでこれからについてですが、今はとりあえずは未定です。
本当はこのポケモンルビーが終わったら、実況も終わりかなと思ってたんですが
何通かメールなども貰い、何かやれたら次回作も頑張りたいかなと思ってます。

ではそんなわけで『オッサンが初めてポケモンルビーをやってみた 実況』
これでおしまいです。
最後まで見てくれた方や、応援してくれた方、本当にありがとうございました!




part60

【part60】
ついにこの時が来たる
最強を決める、頂上決戦!

もうこの戦いに語ることはありません。
勝ったのか?それとも負けたのか?
全てはその目でお確かめ下さい…

それにしてもpart60突破したのか
まさかこんなに長くなるとは思ってなかったなw
まあそれはともかく今回は「チャンピオンダイゴとの戦い」
これをお楽しみください。




part59

【part59】
ついに準決勝ラウンド突入
そしてついに今回、新たな縛り「メロメロ禁止」が
牙をむき始めますw

そもそもこのメロメロ禁止は何故やったかというと
まずやっぱ反則技に近いからw
メロメロになると何もできなくなるというのはやっぱちょっと強すぎ感じ。
それから、何よりこの技で四天王に勝っていいのか?
という疑問も生まれたため。
チャンピオン戦とかで…
相手がメロメロになってるとこを「よしチャンスだ!めった打ち!」というのは
いくらなんでも画的に酷すぎるw

まあそんなこんなでメロメロは禁止しました。
けどこれで熱きガチバトルになることは間違いなし。

ということで四天王戦の続き
ご覧ください!




Copyright (C) くろひげ 実況舞台裏 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。